私たちの仕事について

私たちが提案する3つのコンセプト 注文住宅の専門家

「家族の思いを実現できるように、建て売り住宅では実現できない建築家が作る注文住宅が存在します。」
ディグデザインでは、家を作るにあたって切っても切れない大切な事を3つのコンセプトで提案していきます。
そしてこの3つのコンセプトが合わさって家作りのベースになります。

丈夫な家 地震に強く安全に暮らせる家
家族を繋ぐ家 みんなの集まる場所作り
癒しのある家 家の中も外も植物でいっぱい

下に移動

丈夫な家の写真丈夫な家 地震に強く200年後も安全に暮らせる家

家族の安全を守る大事な家。
ディグデザインは構造計画をとても大切にしています。
地震に強く、雨風に耐え、永く暮らせる家をモットーに丈夫な家を造ります。
窓の多すぎる家、広すぎるリビングは地震に弱くなりがちです。

しっかりした地盤を作り、杭を打ち、基礎を作る。丈夫な柱を立て、しっかりと構造計算をする。
これらの全てがそろって丈夫な家といえます。
木造2階建て住宅の97%は構造計算されていないという事実をごぞんじでしょうか?
ディグデザインの設計する木造住宅は全棟構造計算を実施しています。安心して暮らすための大事なコンセプトです。

下に移動

家族を繋ぐ家の写真家族を繋ぐ家 みんなの集まる場所作り

27歳で最初に作ったのが私の自宅です。川崎に建てた小さな2世帯住宅でした。 崖地、狭小、ローコスト、地下室。
その後に様々な住宅設計例が御座いますので写真をご覧いただきながらあなたの理想の家のイメージを脹らませてください。
私が建てた自宅の2世帯住宅での経験を活かし、子育てから老後のバリアフリーの様々なノウハウを設計に取り入れています。

朝ドアを開け、外で遊んで、仕事をして、勉強して、
夜になってみんなが集まるのはやっぱりリビング(居間)やダイニング(食堂)。

楽しい会話をしながら、おいしい食事をみんなで食べる。
そんな理想の住宅を創ります。

下に移動

癒しのある家の写真癒しのある家 家の中も外も植物でいっぱい

家にいる時はのんびりくつろぎたい。
目の保養、気持ちの保養に一役買うのが庭の植木や花、リビングの観葉植物たち。

生活の中に緑を取り込むことで移り変わる季節感を感じ、すがすがしい気分で日常を営むことができることでしょう。
家は建築家が作り、庭は植木屋が作るのが一般的です。しかしディグデザインは家+庭をデザインする設計事務所です。
美しい風景と人々の営みを結びつける、そんな仕事をしています。